「私は家族を愛してます。」亡き母の代わりに毎日男家族の性処理係をしています。 みなみもえ
明るく家族思いの少女、みなみもえが異常性愛へと走る禁断の近親相姦ドラマ。3年前に母を亡くしてから、母親代りに家庭を守り続けている「もえ」。ある日定年退職した父親が仕事という生き甲斐を失いうつ病に陥ってしまう。「わたしがお母さんの代わりに他に出来ることって何だろう?」悩んだ末、母になりきり夢うつつ状態の父とSEX。そして「もえ」の家族に対する愛情は日々エスカレートしてゆく…。