ゆりろり。しばり 陽木かれん 土屋あさみ
泣く時も笑う時もいつも一緒。仲良しの友達同士がある日、公園で見つけた緊縛写真。無垢な彼女達の運命は一変する。性に対してまだ未成熟な2人は、いたずらという魔法の言葉で互いを想う気持ちを覆い隠し、麻縄の香りと締め付けに酔いしれ、つるつるマ●コを濡らしていく。非常階段、屋上と所構わず絡み合うレズは徐々にヒートアップ。不自由な肉体で、それでも繋がりたい。誰にも言えない2人だけの秘密の緊縛。