国際弁護士 恥辱の審判 Marin
ロス在住の国際弁護士、柊彩子は日本企業に弁護を依頼され来日。しかし、裁判に向けて調査を進めるうちに依頼人である杉浦の不正が発覚。依頼先はヤクザのフロント企業だった。裁判を降りようと杉浦を訪ねた彩子は…!?